Uncategorized

実際にプレイして検証!DORA麻雀は3麻と4麻どちらが楽しい?

今回は、DORA麻雀で実際に1000回以上プレイしている筆者目線で、DORA麻雀における3麻と4麻の違いや、どちらの方が楽しいかなどについて解説します!

DORA麻雀の3麻と4麻の違い

DORA麻雀の3麻と4麻の違いを解説するため、まずはDORA麻雀の基本的なルールを以下に載せておきます。

持 ち 点 四 人 東 25 ′ 000 点 表 示 ド ラ 一 四 人 東 南 戦 25 ′ 000 点 ー 裏 ド ラ 三 人 東 35 ′ 000 点 カ ン ト ラ 三 人 東 南 戦 35 ′ 000 点 カ ン 裏 赤 5 簡 子 赤 有 卓 の 堤 合 2 赤 5 索 子 赤 有 卓 の 場 合 1 枚 食 い タ ン 有 有 有 坤 翅 有 つ つ つ し し し し し し し つ 赤 5 醢 子 赤 有 卓 の 堤 合 1 杦 後 付 け 北 抜 き 有 つ ( 三 人 麻 雀 の み ] 食 い 替 え カ ー 重 力 一 有 あ あ な し つ つ り し し 四 打 30 ′ 000 返 し 一 四 槓 散 了 和 了 止 め タ ブ ロ ン 四 家 立 直 ー タ フ ) レ 役 満 青 仕 い チ ョ ン ホ 晤 カ ン ア カ つ は し 国 士 無 ロ ン

今回はこちらを元に、DORA麻雀での3麻と4麻でルールが違うものについてそれぞれ解説します。

DORA麻雀における3

こちらではDORA麻雀における3麻の特徴を、4麻と比較して解説します。

北の扱い

DORA麻雀の3麻では、北は抜きドラです。

北を抜くことでドラ扱いとなり、王牌から1枚積もります。

この際王牌を引いての和了には嶺上開花が付きます。

 

また、北は通常の牌として使うこともでき、その場合は役牌扱いとなります。

ツモリ損

DORA麻雀の3麻はツモリ損になります。

相対的にダマの価値が上がり、リーチ判断やダマのタイミングが重要になります。

萬子の28と花牌がない

萬子の28がなく、花牌もありません。

ドラ表示牌が1萬ならドラは9萬になり、当然赤5萬もありません。

3人麻雀の赤牌は、赤5筒子:2枚、赤5索子:1枚となっています。

積み棒も1少ない

4麻に比べ3麻はプレイヤーが1人少なくなるので、積み棒も1(100)減ります。

 

たった100点ですが、オーラス条件などでこの差が大きく働くことも多いので、こちらを意識した和了も重要になります。

ラスにならないことが重要

DORA麻雀の3麻はラスにならないことが非常に重要です。2はウマがプラマイゼロなので、トップが狙えそうにない場合は2着狙いで被害を最小限にしましょう。

DORA麻雀における4

こちらではDORA麻雀における4麻の特徴を、3麻と比較して解説します。

食い替えができる

3麻と違いチーができるのは当然ですが、DORA麻雀の4麻では食い替えができます。

 

例えば手配に123ある時に、上家から4を鳴いて1を切ることが可能です。

また、赤の入れ替え(345と手配にある時に上家の赤5を鳴いて手配の黒5を切る)も可能なので、是非覚えておいた方がいいでしょう。

2でもプラス

DORA麻雀の4麻は、2着でもプラスなので、トップが狙えそうにない場合は2着狙いでプラス収支を維持しましょう。

3着、4着の場合も無理してトップを狙おうとせずに、まずは2着になることを意識した方がいいでしょう。

トーナメントは4麻のみ

DORA麻雀では定期的にトーナメントが開催されており、こちらのトーナメントに3麻はなく、4麻で行われます。

実際にプレイして楽しかったのはどっち?

筆者は過去1000回以上DORA麻雀でプレイをしていますが、そのほとんどが3麻でのプレイです。

 

というのもDORA麻雀のプレイヤー人口は年々増加傾向にあるものの、そのほとんどのプレイヤーが3麻に集まります。

やはり4麻に比べ3麻の方がすぐに人が集まり、そのギャンブル性と相まって人気があります。

 

私自身DORA麻雀をきっかけに3麻をプレイするようになり、その魅力にすっかりハマってしまいました。

3麻の方が4麻に比べギャンブル性が高く、賭け麻雀との相性は抜群です。

大きな役や点棒、金額も移動するのが早いので、非日常感がありとても楽しいです。

もちろん大きな金額を動かすのが怖い方は、自分に合ったレートでプレイできるのでご安心ください。

 

個人的には3麻に慣れてしまうと4麻が少し長く感じるので、4麻では物足りず結局また3麻に戻ってしまいます。

ですので今まで3麻をほとんどプレイしたことがない方にもDORA麻雀でのスリリングな3麻は非常に魅力的でお勧めです。

DORA麻雀の3麻で儲けるコツ

DORA麻雀の3麻で儲けるには、やはりそのルールや特徴をよく理解した上でプレイすることが重要になります。

私は様々なルールの麻雀をプレイしてきていますが、同じ麻雀でも競技麻雀やフリー麻雀ではルールが異なり、それぞれに合った戦術を使い分ける必要があります。

 

個人的に3麻と4麻は別ゲーだと思っています。

基本的な牌効率などはもちろん応用が利きますが、3麻の方が大きな点棒が動きやすく、よりギャンブル性が高くなっています。

特にDORA麻雀の3麻はツモリ損なので、リーチ判断とダマのバランスも非常に重要になります。

具体的にはダマで満貫あるなら基本的にはダマの方が優位になることの方が多いです。

リーチして積もって跳満にしても、ツモリ損なので3000点と6000点の計9000点の収支となり、ダマの場合と比較して1000点の差しかなく、和了率と収支のバランスが悪くなることが多いからです。

 

北の扱いも非常に重要で、抜いてドラ扱いとし打点アップするのはもちろんのこと、安牌や単騎待ちとしても優秀です。

自分が悪手で後手の場合は、守備を意識して敢えて北を抜かずに手配に残しておき、リーチを受けた同順で抜くことで1発を消すこともできます。

また、萬子の19同様に北の単騎待ちは非常に和了やすいので、単騎待ちにできそうな時は積極的に活用しましょう。

 

また3麻は4麻に比べ縦に重なることが多くなるので、必然的に字牌の価値が上がり、ホンイツやトイトイを意識した手組をすることが重要になります。

鳴いて満貫あるなら積極的に鳴いてスピードと打点で勝負するとよいでしょう。

 

最初に述べたように、個人的には3麻と4麻は別ゲーだと感じ、4麻が強くても3麻になると途端に弱くなる人が多いのも事実です。

4麻に自信がある方でも、3麻は3麻と割り切って勉強することが必要だと思います。

DORA麻雀を無料で遊ぶ方法とは?

DORA麻雀では様々なボーナスキャッシュバックなどがあり、それらを駆使することで無料で遊ぶことも可能です。

DORA麻雀を無料で遊ぶ方法には、主に以下のものがあります。

  • 不定期特別ボーナス「D-Bonus」
  • 友達紹介キャンペーン
  • 役満キャンペーン
  • 無料トーナメント
  • 初回入金ボーナス

不定期特別ボーナス「D-Bonus」

DORA麻雀では不定期で、ランダムに当選されたプレイヤーへ付与される特別ボーナス「D-Bonus」というものがあります。

ボーナスの額は$5~最大$300となっており、当選した場合はDORA麻雀に登録しているメールアドレス宛に当選メールが届きます。

メールが届いた時点でアカウントの残高にボーナスが付与されており、有効期限などもなく利用することができます。ですがこちらは運の要素が大きくなります。

友達紹介キャンペーン

こちらは不定期で開催されているキャンペーンで、キャンペーン期間中にお友達を紹介し、お友達が実際にDORA麻雀に登録をして入金することで、あなたとお友達の両者にボーナスが付与されるというものです。

こちらのボーナスを元手にDORA麻雀を無料で遊ぶことが可能です。

役満キャンペーン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

役満キャンペーンは定期的に行われているキャンペーンで、キャンペーン対象の卓でプレイをして対象の役満を上がった場合、その役満に応じて卓の保留金額の25%~300%のボーナスが貰えるキャンペーンです。

 

役満を上がったハンドID(対局の履歴ID)を、DORA麻雀のサポートへメールをするとボーナスを貰うことができます。

無料トーナメント

DORA麻雀では「有料トーナメント」と「無料トーナメント」があり、無料トーナメントは無料で参加できるにも関わらず、勝てば賞金が貰えるのでノーリスクで挑戦することができます。

 

週2回定期的に開催される無料トーナメント「花鳥風月杯」「風花雪月杯」では、それぞれ$10、$15の賞金が設けられています。

特におすすめなのは「月間オンリートーナメント」というトーナメントで、無料で参加できるにも関わらず$200の賞金が設けられています。

こちらは月に1度開催されるトーナメントで、ノーリスクで挑戦でき、あわよくば勝ち越すことができれば、そちらの$200を元手にDORA麻雀を無料で遊ぶことが十分可能です。

初回入金ボーナス

DORA麻雀では初回の入金に限り、入金額と同等の金額のキャッシュバックを受け取ることができます。

こちらのボーナスは残高に反映され、実際にリアルマネーとして使用することができます。

また、出金制限などもありませんので大変お得です。

初回入金ボーナスを受け取ることができる条件や注意点は、別記事で詳しく解説していますので、よろしければそちらもご確認ください。

-Uncategorized

© 2021 DORA麻雀の評判や口コミを分析|違法性無く安全に遊べるのか? Powered by AFFINGER5