Uncategorized

オンライン麻雀 Maru-Janを実際に打ってみた体験談

 

Maru-Janリンクバナー

 

オンライン麻雀 Maru-Janは、リアルな麻雀を徹底的に追求した、本格派オンライン麻雀です!

全自動卓の動きを再現し、麻雀牌の細かい質感を再現するなど、細部までこだわった作りとなっています。

会員数は130万人を超えており他のオンライン麻雀にはない多彩なゲームモードやイベントが充実しています!

 

本記事では、「オンライン麻雀 Maru-Jan」がどのようなゲームか、その特徴や実際にプレイした感想、どんな人にオススメのゲームかご紹介します!

Maru-Janの特徴

まずは、Maru-Janがどのようなゲームなのか、その特徴を以下の項目に分けてご紹介します!

  • リアルを追求したグラフィック
  • 多彩なゲームモードとイベント
  • 段位システムRt.システム
  • 料金体系
  • 対応端末

リアルを追求したグラフィック

Maru-Jan徹底的にリアルに拘っています。

 

全自動卓の牌の混ざり方や細かい性質に、より近くなるよう、全自動卓を調査した結果をプログラムに反映させています。

また、牌を捨てる音や点棒を受け渡す際の音なども、実際の全自動卓から収録されています。

内部のプログラムだけではなく、牌のグラフィックも材質や光の反射などの細部にまでこだわり、よりリアルなグラフィックを追求しています。

多彩なゲームモードとイベント

ゲームモード

Maru-Janを起動すると、このような「通常ロビー画面」が表示されます。

Maru-Jan多彩なゲームモードを取り揃えており、主に以下のようなものがあります。

 

  • 東風戦 「標準卓」
  • 東南戦 「標準卓」「高速卓」「割れ目卓」「ロイヤル卓」
  • 三麻 「標準卓」「ロイヤル卓」
  • 丸雀プロリーグ 「天位卓」「選抜卓」

 

「高速卓」はその名の通り、打牌の制限時間が3秒と回転が早くなっており、それ以外の卓は5秒となっています。

 

「割れ目卓」は麻雀のローカルルールである「割れ目」を採用している卓で、配牌を取り始めた山の席にいるプレイヤーの、その局の点数の受け渡しが倍になる、というものです。

こちらのルールを採用しているのはかなり珍しく、これによりスリリングな駆け引きを楽しめ、高打点が飛び交います

 

「ロイヤル卓」上級者向けの卓となっており、対局結果に応じてポイントが増減する仕組みとなっています。

通常卓に比べ、ポイントが高く設定されており、一定のポイント以上を保有していないと入室することができません。

なお、ロイヤル卓では1位になってもポイントの返還はありませんが、ゲーム代を超えるポイントを獲得することができます。

 

「天位卓」「選抜卓」Maru-Janのイベントの1つである丸雀プロリーグ専用卓で、2週間を1節とし、節ごとに昇格の座を争うモードです。

イベント

丸雀プロリーグ

Maru-Janでは毎日何かしらのイベントが開催されています。

 

Maru-Janの主なレギュラーイベント

  • 丸雀プロリーグ
  • まるじゃんモンド杯
  • 割れ目杯

 

イベントで勝利すると、以下のようなものが貰えます。

  • Maru-Janのゲーム内ポイント
  • ゲーム内の称号
  • オンライン麻雀プロ免状
  • JCBギフトカードやグルメカタログギフト

 

イベントの景品がかなり豪華で、「ポイント」「称号」などのゲーム内景品に加え、イベントによってはJCBギフトカード「グルメカタログギフト」などのリアルな景品を獲得することもできます!

段位システムRt.システム

段位システムイメージ

Maru-Janでは段位システムを導入しており、20級からスタートして、対局の結果によって獲得できる「雀力」を集めると昇格していきます。

 

また、対局の結果に応じてRt(レーティング)が増減します。

自分よりRtが高いプレイヤーに勝つと大きく増減し、Rtが低いプレイヤーに負けると大きく減少するため、強さを表す絶対的な指標とされています。

料金体系

Maru-Jan基本有料のオンライン麻雀となっています。

ゲームをプレイするのに必要なポイントを購入することで、そのポイントでプレイが可能となります。

また、基本有料ですが、登録後ログイン時にポイントが無料で付与されるので、こちらのポイントで無料体験することも可能です!

 

ゲームをプレイするのに必要なポイントは以下の通りです。

東風1ゲーム 80ポイント(80円相当)
東南戦1ゲーム(通常卓) 150ポイント(150円相当)
東南戦1ゲーム(天位卓、選抜卓) 200ポイント(200円相当)
三麻1ゲーム 100ポイント(100円相当)

 

特例として、通常卓で1位となった場合は、ポイントが全額返還されます!

なので勝ち続ける限り、実質無料でプレイすることができます!

 

ポイントは以下の単位で購入が可能です。

まとめ買いをすることで、多少お得になります。

1000ポイント 1100円(税込)
2100ポイント 2200円(税込)
5800ポイント 5500円(税込)
12000ポイント 11000円(税込)

対応端末

  • パソコン版 (WindowsMac)
  • モバイル版 (iOSAndroid)

パソコン版とモバイル版、両方に対応しており、パソコン版で購入したポイントをモバイル版で利用することも可能です。

Maru-Janをやってみた感想

Maru-Janを実際にプレイした感想を、以下の項目に分けてご紹介します!

  • グラフィック
  • 演出
  • 鳴き指定
  • 代走

グラフィック

卓に入り実際にプレイしてみました。

Maru-Janではリアルを追求しているだけあり、グラフィックはとても綺麗で、シンプルな作りとなっています。

無駄な表示がないため、すぐに慣れることができました。

 

右側のメニューから「鳴きあり」「鳴きなし」や、「理牌オート」「手動理牌」、「代走」「戦績表示」を選択することができます。

初期設定では「鳴きなし」になっているので注意が必要です。

演出

実際にあがった際は、このような画面になります。

 

非常にシンプルな作りで見やすくなっており、「山牌表示」「捨牌表示」などの機能も充実しているため、まるで雀荘でプレイしているような感覚になりました!

鳴き指定

「鳴きあり」にしておくことで、鳴ける牌が出た時に、画面に鳴きの指定が表示されます。

「鳴かない」は赤字で表示されているため、視覚的に間違いにくくなっています。

代走

Maru-Jan珍しい機能として、「代走」があります。

 

単にツモ切りするだけではなく、コンピューターが代わりにプレイをしてくれます。

状況に合わせた打ち方などはできませんが、一時的に席を離れる際に便利な機能です。

Maru-Janはどんな人にオススメ?

Maru-Jan全自動卓に、より近いグラフィックとサウンドを追求しているため、普段から雀荘などでリアルな麻雀を嗜んでいる方には違和感なく始められると思います!

また、全自動卓に馴染みがない方でも、ここまでリアルな麻雀を追求したオンライン麻雀は他にないので、リアルな麻雀を楽しみたい方にも、もってこいでしょう。

 

余計なグラフィックや演出などもなく、とてもシンプルな作りとなっているので、より麻雀に集中してプレイすることができます!

割れ目卓など他にないゲームモードなどもあり、毎日イベントも開催されているので、是非1度実際にプレイしてみてください!

-Uncategorized

© 2021 DORA麻雀の評判や口コミを分析|違法性無く安全に遊べるのか? Powered by AFFINGER5